QLOOKアクセス解析

WWW を検索 サイト内 を検索

合板プレカット

CAM/CAD連動による合板プレカット加工は、野地合板や床合板、壁耐力面材などを 部品化することによって、現場の工期を大幅に短縮することが可能になります。 また通常現場で発生する端材の削減にも貢献します。
ランバー宮崎では、各製造工程において加工された部材の品質検査を行い、高品 質なプレカット部材を提供致します。

宮川羽柄PC加工機 - 合板加工機 MPD11

(加工寸法)
・厚み 6mm~35mm
・巾方向 600mm~1220mm
・長方向 1820mm~3030mm
(加工内容)
・床合板
・野地合板
・壁耐力面材

板取り処理イメージ

プレカット加工を行う事により、CADで最も効率 のよい資材の木取りや板取りを行いますので、必要最小限での資材積算で現場を 進めることが可能です。